宮城県仙台市の小さな小屋で器や手仕事の店を開いています

木・金・土・日 ときどき月よう日オープンしています。







秋の収穫祭「たわわ市」vol.2 ご紹介

今回初めてお隣の岩手県よりはちすずめ菓子店さんのお菓子をご紹介させて
いただくことになりました。

アップルパイと言えばバターをたっぷり使うイメージですが、
動物性を一切使用しないビーガンのアップルパイ。
岩手県産りんご、地元紫波町産南部小麦と全粒粉、なたね油、てん菜糖
自然塩、スパイス。
とてもシンプルな材料なのに、やさしい甘さでパイ生地がサクサク!
毎日お求めいただけるようにたくさんお願いしています。







他にも黒糖とふすまのクッキー、干し柿とそば粉のスコーンが
並びますのでどうぞお楽しみに。







こちらも初めてのご紹介となります村田・麦家さんの薪窯パン。
以前からよくいただいていましたが、酵母と薪窯ならではの
美味しい香りが何とも言えません。
皮はカリッ中はもっちりと、
噛むほどに美味しさが増していきます。
自家製酵母パンを耳をすることは多いですが、それを薪窯で焼いていることが
本当にすごいこと。電気やガスにはない美味しさが染み渡ります。
そこはうつわと通じるようにも思います。
色んなものを加えた柔らかいパンが流行る中、
こういう噛みごたえのある美味しいパンをぜひ召し上がっていただきたいです。
もちろん原材料も厳選された良いものばかりです。

○カンパーニュ
○青のりのフォカッチャ
○いちじくくるみ
○ゆずピールとチョコ
○レーズンくるみ
○栗の渋皮煮
○かぼちゃのスコーン

パンはどれも美味しいですが、ずっしりとしたスコーンも絶品です。
青のりのフォカッチャにも興味津々!
すごくいい香りがしているのでクンクンしてしまいます。
明日は辻和金網さんの網で焼き焼きしますので
お楽しみにしていてくださいね。
初日16日に加え17日にも少し並びます。





最後のご紹介は石巻のくさかんむりカフェさん。







通常営業最後の日、最後だからというのではなく
いつものお客様といつものように迎えたいという記念の日でした。
お店へ行くとたくさんのお客様がお待ちで、じーんときました。
さすがらんちゃん!
営業日が同じでなかなか伺えなかったけど、あの日あの場所に居れたことが
とても幸せな時間でした。





ちょうど一年前のくさかんむりの庭の柘榴。







たわわに実っていました。
今回の酵素ジュースに入るのかな?

もうすぐお母さんになる大変な時に
たわわ市のためにオーガニックコーヒーと酵素ジュース、
キャロットケーキを準備してくれています。
どうぞみなさまあたたかく
ゆっくりお待ちくださいますようお願いします。
(※16日のみの参加となります)











たくさんのからだに良い美味しいものが揃い、
たわわ市に合わせたかのように真っ赤になりました。






上旬に紅葉するもみじも応援してくれているようです。






今年もたくろうさんの稲穂をつけてみなさまをお迎えいたします。
いつもよりオープンが早い時間となりますが、
数はたくさんありますので、どうぞごゆっくりいらしてください。
ゆっくりまったりと良いイベントになればと願いながら
みなさまをお待ちしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




11月16日(土)ー20日(水)
10:00−17:00

event - -
秋の収穫祭「たわわ市」vol.2 ご紹介

新米に合う土鍋をご紹介させていただきたく、
それならば、と市川孝さんにお願いしました。
2合用と3合用です。







たくろうさんのササシグレもひと粒ひと粒に火が行き渡り、
つやつやでふっくらしています。
内側にも釉薬がかかっているので、ご飯粒がすくいやすく
きれいに取れるのがうれしいです。







いつも食べている3ぶづきにもカニ穴ができました!
圧力鍋よりもふっくら美味しく、ついつい食べすぎてしまいそうです。
他のおかずを作っている間に炊けるので、手間いらず。
あっという間に美味しいご飯が炊きあがるので心配ご無用です。







色んな形の塩壺も一緒に並びます。
美味しいお塩でぜひ塩むすびを!






土鍋に合う藁の鍋敷きや朴の木のおたま、
鬼おろしなどの台所道具も少し並びます。





3月の石神照美展の際にお世話になったご縁から
たべるとくらしの研究所さんからもご飯に合うおいしいびん詰めが届きました。
試食用を入れてくださっていたので早速ササシグレでいただきました。
○甜麺醤
○しその実こうじ
○うま辛醤油こうじ
○青とうがらし味噌





前にも知人からいただいた時にとても美味しかったのを覚えていたので
思い出しながらしみじみいただきました。

自然栽培の大豆を使用した手作り味噌が使われていて、
しその実の香り豊かな醤油こうじも最高に美味しいです。
どれも香りやぴりりとアクセントが効いていたりするものの、
全体的にまろやかな、まぁるいお味が最高です。
今回のために作ってくださったという新作も
本当にありがたいことです。





丁寧に作られた道具を使い、手間ひまかけて作られたお米やびん詰めを
いただけるのはとても豊かで幸せです。






昨年、幻のようにあっという間になくなったroccaさんのお菓子も
無事に届きました。
材料は全てオーガニックというroccaさんの焼き菓子は
体が喜ぶ安心のお菓子です。





紅玉りんごがかわいいスコーンセットは






後ろのシールがたまりません。





これまた試食を入れてくださっていたので、
あたためて美味しくいただきました。
今年も美味しい!やっぱり美味しい。

○スコーンセット
○グラノーラのビスケット
○いちじくのケーキ
○ガトーショコラ
○米粉オートミール

5種のお菓子が並びます。
たくさんお願いしていますので
どうぞお楽しみにしていてください。





ご紹介はつづきます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




11月16日(土)ー20日(水)
10:00−17:00

event - -
秋の収穫祭「たわわ市」vol.2 ご紹介

昨年もおいしいびん詰めをご紹介させていただいた
東京・東小金井にある「あたらしい日常料理 ふじわら」さんからは
おいしいカレーのもとが並びます。

高知県産の生姜がたっぷり入ったカレーペーストは、体がぽかぽかになる
スープカレーや炒めもの、マリネなどにもとてもおすすめです。
忙しい時には、炊きたてご飯に乗せて食べるだけで幸せ!
しんちゃんのじゃがいもにもぴったりですので、
こだわり食材を使ったおいしいカレーのもとをぜひ、お試しください。







ヘルボン舎からは旬の果物とてんさい糖を使用して作るジャムに加え、
昨年人気だったマフィンも並びます。

ジャム
○アップル
○アップル&ジンジャー
○スパイシーアップル
○レモンカード
○かぼちゃとココナッツオレンジ
○いちじく
○ルバーブ
○洋梨&カルダモン

焼き菓子
○レモンマフィン
○生姜&ココナッツマフィン
○玉ねぎマフィン
○シナモンロール
○野菜のパウンド
○無花果のブラウニー
○コーンフレーククッキー



今年は国産食材にこだわった焼き菓子も増え、充実のラインナップです。
玉ねぎマフィンやレモンマフィンも絶品ですので
この貴重な機会にぜひお試しください。










市名坂のすずらん通りで店舗を構えるナチュラルキッチンマナさん。
マクロビオティックのお料理教室を開催しながらお昼にはランチも出来る
自然食品のお店です。






去年はお砂糖を一切使わずに、野菜の甘味を上手く引き出した
美味しいお惣菜が大好評でした。
今年はLIFE TIMEたくろうさんの玄米を使ったお弁当や
お惣菜を数種ご用意してくださいます。
初日に限らず、19日(火)以外は毎日作りたてを届けてくださいますので
どうぞお楽しみに。




ご紹介はつづきます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




11月16日(土)ー20日(水)
10:00−17:00

event - -
秋の収穫祭「たわわ市」vol.2 ご紹介

今週末に開催する「たわわ市」の美味しいものも着々と届いてきています。
参加してくださいます素晴らしい作り手のみなさまのご紹介していきたいと
思いますので当日までぜひついて来てくださいね。

たわわ市言えばLIFE TIME たくろうさんのササシグレ。
このかたのお米ナシでは開催できないというくらいとても大切な存在です。
台風で心配していた新米も何とか無事に乗り越えて
ご予約いただきましたみなさまにお渡しができる運びとなりました。
ご予約分に加え、急遽当日分も少しお持ちくださるそうです!
数に限りがありますが、
見逃していたかたはぜひ当日お求めください。

幻の希少品種ササシグレについてはこちらをご覧ください → 







「しんちゃんの無農薬野菜」

続いて山形で丹精込めて作っているしんちゃんのお野菜。
しんちゃんは在来種の種でお野菜を作り、毎年自分で自家採種した
良い種を翌年へつないでいます。
昔ながらの在来種ということ、そして自家採種していること
それを無農薬で作っているということが本当に素晴らしいと思います。






先月、しんちゃんの畑へ行ってきました。





















てんとう虫やアゲハ蝶の幼虫、トンボに見たことのない虫など、
まさに虫の宝庫でした。
虫にとって居心地の良い畑で自然に育つお野菜をぜひ味わってみてください。
特に人参はとても爽やか! にんじん嫌いのお子さまにもおすすめです。
葉っぱもぜひみなさんに食べて欲しいので、何とか葉っぱごと
お渡しできないかただ今検証中です。
・雪待ちにんじん(冬越黒田五寸)
・みやまこかぶ
・じゃがいも(十勝こがね・メークイン)
・安納芋
などを予定しています。






「食と健康」米dayナンバーワン 

大阪にあるオーガニックカフェ+お弁当のお店、米dayナンバーワンの
店主である大辻竹まつさんが書かれている小冊子「食と健康」をご紹介します。



前にイベントでたまたま米dayさんのお弁当を食べる機会がありました。






きっと夜中や早朝から作ったと想像するお弁当が、お昼過ぎに食べても
お野菜がシャキシャキ。鮭は冷めているのに作りたてのような
ふっくらとした美味しさ。
きちんとお野菜やお米の味がするそれはそれは記憶に残るお弁当でした。
いつか伺ってみたいと思いながら行けずにいたお店に
これは行ってみなければと伺った際に出会ったのが「食と健康」。
この一年色んな本を読み、学んだことがこちらの小冊子に要約されていて
とても読みやすく、すーっと入ってきます。
人にはそれぞれタイミングがあり、いくら良いと言われても
自分に興味がなければ何とも思わないと思います。
それがストンと腑に落ちたとき、また違う何かが見えてくるように
思います。
ぜひ一度読んでみてください。
何のために食べるのか。何をチョイスするのか。
考える第一歩になると思います。




ご紹介はつづきます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




11月16日(土)ー20日(水)
10:00−17:00








event - -
「grenのバッグ」展 ありがとうございました

庭音にて初の開催となりました「grenのバッグ」展。
想像を超えるたくさんのお客様にご覧いただき
会期を無事に終えることができました。
お運びくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

初めて安田さんとお会いした日も感じの良い印象でしたが、
今回もその印象を裏切ること無く、謙虚で実直
お客様をお見送りする際には「一生懸命作らせていただきます!」という言葉が
とても心地よいものでした。
そういう安田さんがお作りになるバッグなので
それはそれはシンプルな中に細やかな配慮と技術が
ぎゅっと詰まっています。

「思っていた以上に実物が良かった!」
たくさんのお声をいただき、良い作品を共に味わえた喜びが
よりうれしいものとなりました。
素晴らしい作品を届けてくださった安田さん、
そして会期を盛り上げてくださいましたみなさま、
DM設置にご協力くださいました店主のみなさま、
本当にありがとうございました。



会期終了後にお渡しのお客様は16日以降のご来店をお待ちしています。
ご注文いただきましたみなさまには少しお時間を頂戴いたしますが、
ひとつひとつ丁寧に作ってくださるのをどうぞお楽しみにしていてくださいね。


今週は店内入れ替えのため、お休みさせていただきます。
16日よりみなさまお楽しみの「たわわ市」vol.2が始まりますので
こちらもぜひお運びください。
みなさまのお越しをお待ちしています。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



秋の収穫祭「たわわ市」

11月16日(土)ー20日(水)
10:00−17:00







庭音tei-neの場所はこちら → 
今月の営業日 → 
WEB SHOP → 
instagram → 





event - -
「grenのバッグ」展 いよいよ最終日です
2日から始まりました今展もいよいよ最終日となりました。
DMや写真よりも実際に見たほうが素敵というお声が多く、
毎日本当にうれしい時間を過ごさせていただいています。





全て手縫いで作られている一枚革のタイプ。
白もおしゃれです。







しっとりとした柔らかさが特徴のソフトレザー。
フォーマルシーンにぴったりなこちらはベルトが付け替えられるので
斜めがけにもできます。






そして設計やデザイン系のお仕事のかたに
ぜひお持ちいただきたい大きなトート。






100年もの歴史があるアンティークリネン+革のシリーズ






こちらも5、60年の年月が刻まれたマットレスのテキスタイルを
使用したサコッシュ






マットに見える革もお使いいただくうちにツヤツヤに育っていきます。












カードがたくさん入る大容量です。






ワークショップに参加できなかったかたも安田さんが作ってくださいますので
ぜひお声がけください。







本日はスープの会と同時開催ですので
ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、
素晴らしい作品の数々をぜご覧ください。
最終日もみなさまのお越しをお待ちしています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「grenのバッグ」展

11月10日(日)まで
12:00−18:00(会期中無休)








秋の収穫祭「たわわ市」

11月16日(土)ー20日(日)
10:00−17:00







庭音tei-neの場所はこちら → 
今月の営業日 → 
WEB SHOP → 
instagram → 

event - -
「grenのバッグ」展 あと2日

会期初日に人気だったブレスレットが再入荷しました。
柔らかい鹿革にアンティークのような渋いバックルも安田さんが作られています。





ワンピースなどに巻いたり、チョーカーとしても
お使いいただくことができます。








素敵なモデルさんが来てくださったので、
撮らせていただきました!











いよいよ会期も今週末の2日となりました。
ぜひ、素敵な作品をご覧にお運びください。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「grenのバッグ」展

11月10日(日)まで
12:00−18:00(会期中無休)








秋の収穫祭「たわわ市」

11月16日(土)ー20日(日)
10:00−17:00







庭音tei-neの場所はこちら → 
今月の営業日 → 
WEB SHOP → 
instagram → 
event - -
「grenのバッグ」展 あと3日

「grenのバッグ」展も残すところ3日となりました。
毎日秋晴れのお天気に恵まれ、外のデッキでは
アンティークリネンのバッグと生地をご覧いただいています。





こちらは各農家で作っていたという手つむぎ、手織りのリネンで出来た穀物袋。
100年も経過しているとは思えない素晴らしい保存状態です。

それを更に福島にて、藍や草木染めで染められた生地もあり、
自然がもたらすやさしいお色になっています。





昨日はリネン生地でのオーダーもいただきました。
リネンと革のお色や形をお選びいただき、
2、3カ月後にお好みのバッグが仕上がります。






もともと生地に入っていた刺繍
かつこさん、きみこさん、きみえさん、くみこさん、けいこさん・・・
Kの付くかた、お待ちしています!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「grenのバッグ」展

11月10日(日)まで
12:00−18:00(会期中無休)








秋の収穫祭「たわわ市」

11月16日(土)ー20日(日)
10:00−17:00







庭音tei-neの場所はこちら → 
今月の営業日 → 
WEB SHOP → 
instagram → 
event - -
「grenのバッグ」展 折り返しました

あっという間に会期前半が終わり折り返しました。
平日になり、ゆっくりとした時間が流れる中
みなさまにじっくりご覧いただき、毎日うれしい限りです。





こちらは安田さんもお使いだったソフトレザーのリュックサック。
だらしなく見えない肩がけの位置で、見た目がすっきり。
洋服を傷つけないためのファスナーカバーや革とは思えない
軽さなど、とても考えて作られていますので
リュック好きのかたにはおすすめです。

















グレー




こちらは全て小さいサイズですが、3色共にLサイズもございます。
色が無いものはオーダーもできますのでお気軽にご相談ください。
会期もあと4日となりましたが、みなさまのお越しをお待ちしています。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「grenのバッグ」展

11月10日(日)まで
12:00−18:00(会期中無休)








秋の収穫祭「たわわ市」

11月16日(土)ー20日(日)
10:00−17:00




event - -
秋の収穫祭「たわわ市」vol.2


秋の収穫祭

「たわわ市」 Vol.2

11月16日(土)ー11月20日(水」
10:00−17:00 ※いつもより早い時間のスタートとなります





【参加してくださるかた】

・市川孝 :ご飯の土鍋(滋賀)

・くさかんむりカフェ:コーヒー・庭で穫れた酵素ジュース・お菓子(石巻)

・LIFE TIME:たくろうさんの無農薬米ササシグレ(石巻) ※予約を締め切りました

・しんちゃんの無農薬野菜(山形)

・たべるとくらしの研究所:ごはんに合う美味しいびん詰め

・ナチュラルキッチンマナ:マクロビオティックの美味しいお惣菜(仙台)

・はちすずめ菓子店:世界初のビーガンのアップルパイ(岩手)

・ヘルボン舎:てんさい糖を使った季節のジャムと焼き菓子(仙台)

・麦家:薪窯で焼く厳選素材を使った天然酵母パン(村田)

・roccaさんのからだにやさしいオーガニック素材の焼き菓子(大阪)

・米ディーナンバーワン:食にまつわる小冊子「食と健康」(大阪)

・あたらしい日常料理ふじわら:カレーのもと(東京)



昨年好評だった「たわわ市」を今年も開催いたします。
無農薬、減農薬、化学調味料・白砂糖不使用の
丹精込めて作られたからだが喜ぶ美味しいものや、お米を炊く土鍋などが
並びます。
自然の恵みに感謝して、秋の味覚を楽しみましょう。

※マイバッグをご持参のうえ、ぜひお運びください。







庭音tei-neの場所はこちら → 
今月の営業日 → 
WEB SHOP → 
instagram → 
event - -
| 1/36 | >>