宮城県仙台市の小さな小屋で器や手仕事の店を開いています

木・金・土・日 ときどき月よう日オープンしています。







「お茶のじかんVOl.2」ありがとうございました
3日より開催しました「お茶のじかんVol.2」おかげさまで、昨日をもって終了いたしました。
会期中にはお忙しい中お運びいただきまして、誠にありがとうございました。





松本寛司:大きめのメジャースプーンは雑穀をすくったり、ネギや生姜を乗せて
     薬味のうつわとしても、ナッツなどのおやつを乗せても大活躍のスプーン。







市川孝:小さめのピッチャーは湯冷まし、ドレッシング、お花を生けたりと優れもの。






馬渡新平:焼き締まった安定感のあるマグカップはたっぷり入る大きさなのがうれしいサイズ。
     








大桃沙織:持ち手の細工が美しい茶匙は、茶葉を運ぶ所作が丁寧になる道具。







松村英治:釉薬が美しい景色のかわいらしい豆皿








お煎茶やデザートにも使いやすいカップ






大桃沙織:10年ぶりに作られたという、大作の美しいヤカンは皆さんからも絶賛でした。





本当に素晴らしい作品がたくさん、たくさん並んでおりました。
お求めくださったみなさま、ぜひ美味し〜いお茶を淹れて、
素敵な道具で楽しいお茶のじかんをお過ごしくださいね。
(※今回はWEB SHOPでの販売がございません)






今回の展示は新たな出会いもありましたが、久しぶりの再会も多く、
とてもうれしい会期となりました。
大桃さん作の銅のヤカンをお求めくださったかたは、転勤で仙台を離れておられたので
しばらくお越しいただいておりませんでしたが、5年ぶりのお帰りなさいとなりました。
10年振りくらいで会えた元職場の仲間や、妊娠・ご出産を終えて2年振りに
お会いできたお客さま。不定期での展示開催なので1年ぶりはよくあることなのですが、
久しぶりにお目にかかれた、とてもうれしい再会でした。




そして、
前半は初めてアーユルベーダYUKIさんをお招きしてのワークショップと1day cafe。
加賀棒茶を使ったお茶とデザートがとても好評でした。
会期中にご来店くださったお客さまが帰りにYUKIさんのカレーを食べに行ってくださったり、
定休日の関係で展示の時のみ来てくださるかたや、DMを設置してくださる店主のかたが
時間を作って来て下さったりと、人と人との繋がりを改めて感じる10日間でした。
世代的にも日々忙しくされているかたが多い中、えいっ!と時間を作って
来てくださったのが本当に有難く、こうして会期を終えられたことにしみじみと
振り返っています。
前半に手伝ってもらった友人2人にもいつも助けてもらって感謝感謝です。
素晴らしい作品を作ってくださった作家の方々をはじめ、
今回の展示に関わってくださった全てのみなさま、本当にありがとうございました。






さて、
以前にもお知らせしておりましたが、今週の17(金)〜19(日)
お休みをいただきます。
まだご来店いただいていないヤンマさんのお引き取りのお客さまは
くれぐれもお気をつけくださいませ。


・11月30日(木)はreikoさんによるヨガレッスンを行いますので
 また改めて詳細をお知らせいたします。











庭音tei-neの場所はこちら → 
今月の営業日 → 
WEB SHOP → 
instagram → 
twitter  → 









event - -
<< NEW | TOP | OLD>>