宮城県仙台市の小さな小屋で器や手仕事の店を開いています

木・金・土・日 ときどき月よう日オープンしています。







清野学さんの器


心待ちにしていた清野学さんの器が入荷しました


土に含まれる黒雲母が焼くと表面に黒くぷちぷちと
浮き上がって出てきます
粘土の状態や窯の温度によっても現れ方が違うとのことで
その時々の一つしかない表情
清野さんはこれを「ごま粉引き」と呼んでいらして
なんだかとてもかわいく感じました



お茶やコーヒーなどはもちろん、サラダやデザート
お料理の小鉢としても何にでもお使いいただける
カップとご飯用のお茶碗
やさしい表情がとても素敵です

清野さんは益子で作陶されています







清野学 - -
<< NEW | TOP | OLD>>